トランザクション「教育とコンピュータ」

「コロナ禍での教育実践」特集記事募集

情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」(TCE)
「コロナ禍での教育実践」特集 記事募集

2021年4月28日
論文誌「教育とコンピュータ」編集委員会

情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」編集委員会では,2022年2月発行予定の号において「コロナ禍での教育実践」特集を企画しております.
本特集では,オンライン授業実践や教育支援,教材開発,教授法開発,組織的実践,情報システム基盤等に関する,コロナ禍における大学・初等中等学校における取組や実践結果等の記事を募集します.奮ってご投稿くださいますようご案内いたします.

投稿要領

1. 記事の執筆要領

通常の記事と同様ですが,投稿の際には,投稿種別として「特集記事」を選択してください.

2. 査読手続き/投稿締切の目安

TCEでは,常時投稿を受け付けるとともに,複数回査読を実施しておりますが,本特集への掲載を希望される場合には,次のとおりとなります.

  1. 2021年6月末日までにご投稿頂いた記事は,原則として2回目の査読までに採録と判定された場合,本特集号に掲載されます
  2. 2021年9月末日までにご投稿頂いた記事は,原則として初回の査読で採録と判定された場合,本特集号に掲載されます

なお,投稿された記事が特集の主旨と合わない場合,記事査読の進行が特集号への掲載に間に合わないと判断される場合には,投稿種別を「一般記事」に変更することを含めた採録条件を提示する場合があります.
また,条件付採録と判定された場合,2ヶ月よりも短い期間での再投稿を求める場合があり,これを超過した場合には,投稿種別を「一般記事」に変更した,または,記事を取り下げたものとみなされる場合があります.

3. 特集号予定

 TCE Vol.8,No.1 (2022年2月発行予定)

投稿はこちらから

論文誌「教育とコンピュータ」投稿・査読用サイト
投稿種別は「特集記事」を選択してください.

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional