トランザクション「教育とコンピュータ」

お知らせ

お知らせ

  • 2017.07.25 論文誌「教育とコンピュータ」編集細則が改訂されました.要点は以下のとおりです.
    <改訂の要点>
    (1)より適切な査読を行えることを目的とし、研究会推薦記事が投稿された場合には、研究会の主査・幹事がメタ査読を担当できるようになりました
    (2)査読に要する期間を短縮することを目的とし、条件付き採録と判定された記事が再投稿された場合には、査読報告および処置記録の提出期限を短縮できるようになりました
    (3)特集テーマを定めて記事の募集を行えるようになりました
  • 2017.06.14 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」通巻第8号を発行しました
  • 2017.02.22 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」通巻第7号を発行しました



2016年以前の更新履歴

  • 2016.11.03 採録記事一覧(2016年度)を更新しました
  • 2016.11.03 記事執筆および投稿案内編集の手引きが改訂されました。
  • 2016.10.07 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」通巻第6号を発行しました
  • 2016.07.09 採録記事一覧(2016年度)を更新しました
  • 2016.07.09 記事執筆および投稿案内記事査読の手引き編集の手引きを改訂しました。
  • 2016.06.01 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」通巻第5号を発行しました
  • 2016.04.01 本日より論文誌「教育とコンピュータ」は年度3回発行(6月・10月・2月)になり、記事執筆および投稿案内も改訂しました。
  • 2016.03.07 英語の論文について
    TCEに投稿された英語の論文は、採録されると情報処理学会 英文論文誌JIP(Journal of Information Processing)に掲載されます(TCEにはプレプリントが掲載されます)。英語での投稿を積極的にご検討ください。
  • 2016.03.07 採録記事一覧(2015年度)を更新しました
  • 2016.03.07 平成28年度編集委員会構成 を公開しました.
  • 2015.12.14 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」の第4号を発行しました
  • 2015.12.14 査読結果が早く必要な方へ
    査読結果が早く必要な方は、即断査読をご活用ください。即断査読を申し出ると「条件付採録」の判定を行わず、必ず「採録」か「不採録」の判定結果となります。ただし、通常であれば「条件付採録」の記事が「不採録」になるリスクもありますので、ご注意ください。
  • 2015.12.14 採録記事一覧(2015年度)を更新しました
  • 2015.09.05 採録記事一覧(2015年度)を更新しました
  • 2015.06.19 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」の第3号を発行しました
  • 2015.03.25 採録記事一覧(2015年度)を更新しました
  • 2015.03.16 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」の第2号を発行しました
  • 2015.03.02 平成27年度編集委員会構成 を修正しました.
  • 2015.02.20 平成27年度編集委員会構成 を公開しました.
  • 2015.01.23 情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」の第1号を発行しました
  • 2014.12.21 採録記事一覧(2014年度)を更新しました
  • 2014.12.20 編集の手引き(編集委員用)と記事推薦の手引きを改訂しました
  • 2014.12.08 新しい投稿論文募集のポスターを発行しました
  • 2014.11.10 Journal of Information Processing(JIP)との連携について
  • 2014.10.20 採録記事一覧(2014年度)を公開しました

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional